効率的に筋肉をアップさせるサプリメントのご紹介

紹介

筋肉サプリを摂りたいと思っている人はこんな悩みを持っていると思います。

 

  • だらしない体を引き締まった体にしたい
  • プロテインを飲んでも一向に実感できない
  • モテる体を手に入れたい
  • 細マッチョになりたい
  • ジムへ行かずに自宅で筋肉をつけたい
  • 筋肉をつけて自信をつけたい

 

これらのような悩みを解消したいからこそ筋肉サプリを使いたいのではないでしょうか。

 

当サイトではそんな筋肉をアップさせて魅力的な体をつくれる筋肉サプリのおすすめをランキング形式でご紹介します。

 

 

筋肉サプリランキング

DCCディープチェンジクレアチンの特徴
  • クレアチン25,000mg配合
  • HMB1,500mg配合
  • BACCや体をサポートする成分も配合
  • リピート率92%
  • 国産なので安心できる
  • 90日間の返金保証がついている
1日のコスト 評価 備考
約261円 評価5 初回に限りワンコインで利用できる
DCCディープチェンジクレアチンの総評
  • 配合成分の魅力

筋肉に必要なクレアチン、HMB、BACCから栄養を運んでくれるシトルリン、脂肪を燃焼サポートするブラックジンジャーやコレフォルスコリ、筋肉をすばやく休養してくれるオルニチンやミネラル酵素、そしてデキストリンや酵素の力で体内をクリアにしてくれる。
筋肉のつくる工程を効率よくサポートしてくれるので、結果的に満足いく筋肉を作り上げる事が期待できるのです。

 

ビルドマッスルHMBの特徴
  • HMB1,500mg配合
  • 筋肉に必要なアミノ酸を配合したBACC
  • 筋肉増加をサポートしてくれるグルタミン配合
  • 筋肉の吸収を良くするバイオペリン配合
  • リピート率89.5%
  • 90日間の返金保証がついている
1日のコスト 評価 備考
約265円 評価4 初回に限り1ヶ月実質無料
ビルドマッスルHMBの総評
  • 配合成分の魅力

筋肉をつくる上で必須になっているアミノ酸(HMBやBACC)を配合し、栄養の吸収を効率よくサポートしてくれるバイオペリン、脂肪燃焼のサポートをしてくれるシニュリンPF、男のパワーの源をつくるトンカットアリや筋肉をより強くしてくれるフェヌグリーク、しして、筋肉の披露をいち早く回復してくれるグルタミンが配合しています。
だから、リピート率が89.5%と高い数値を叩き出しているのです。

 

パージェクトビルドEAAの特徴
  • 必須アミノ酸を凝縮した成分EAA3,00mg配合
  • HMB配合
  • EMR(酵素分解ルチン)配合
  • リピート率94.6%
  • 90日間の返金保証がついている
1日のコスト 評価 備考
約263円 評価3.5 初回に限り送料分(630円)で利用できる
パージェクトビルドEAAの総評
  • 配合成分の魅力

筋肉アップには欠かせないロイシンを専門家の指導の基、必要な成分をバランスよく配合しています。理想の黄金比としてロイシン:バリン:イソロイシン「2:1:1」があるのですが、バランスよく筋肉成分を配合する事により無駄を省いて効率的に筋肉を作る事ができるのです。
配合成分もクレアチン、フェヌグリーク、グルタミン、クエン酸、バイオペリン、トンカットアリなど筋肉に必要な成分が含まれています。

 

 

海外で人気のHMB

海外で人気 
必須アミノ酸であるロイシンからできる代謝物質で、1996年にアイオワ州立大学のDr.Steven L.Nissenによりその効能が発見されたのです。
海外ではすでにメジャーとなっていて、ボディビル用として利用したり筋肉量の増大あるいは減少抑制を目的とした研究にまで用いられています。

 

日本でも2010年より解禁となり、販売が許可され徐々に人気が高まっているHMBなのです。
HMBは基本的にはサプリメントとして製造されており、すでに知っている人ならHMBのサプリメントを利用して筋肉を増強させる目的で用いられています。

 

海外(特にアメリカ)ではいろいろな成分のサプリメントが日々開発されていきます。サプリメント文化が日本とは比べ物にならないくらい発達しているのです。

 

やっぱり海外製ともあって日本人の多くは安全性が確率されないと使いたくない人も中にはいるでしょう。でも、日本では海外のサプリメントを研究して、日本人の体質に合ったサプリメント開発もしているのです。嬉しい事に男女兼用向けとして開発された筋肉サプリも登場しています。

 

海外で人気となっているHMBは日本でも徐々に浸透しているため、需要が今後も伸びてくるかと思われます。

 

要チェック!

クレアチンと一緒に摂ると相乗効果で筋肉をアップ!

 

 

 

HMBを詳しく知る

hmb詳しく知る 
海外で人気が高い、

 

HMB

 

初めて聞く人は何のことやらわからないと思います。

 

HMBを簡単に言えば「筋肉を増強する役割がある」という事です。

 

プロテインを飲んだことがある方なら何となくわかると思いますが、プロテインであるたんぱく質を摂ると体の中でたんぱく質が分解され、ペプチドになり、更に分解されるとアミノ酸に分解されます。

 

アミノ酸は筋肉をつくる上で必須な成分です。アミノ酸にも色々と種類があり、その種類ごとに栄養を筋肉へ届けていくのです。その中でも特に筋肉をアップさせるのに優れているのが”ロイシン”と言う成分です。
ロイシンは食事から栄養分として摂取しなければいけない成分であり、筋肉をつくり出したり、傷ついた筋肉を修復する働きを持っているのです。

 

そのロイシンを体内で代謝されることにより、ある物質が生まれるのです。
それが「HMB」です。

 

ロイシンが体内で代謝されHMBと言われる物質に変化しなければ効果を発揮できないのです。

 

通常、1日に必要なHMB摂取量は約3gと言われています。あくまでもロイシンが代謝されてHMBになるわけですから、ロイシンを約60g程度必要となるのです。

 

食事で摂るには相当な努力が必要になってきます。プロテインでも約20杯以上は飲まないといけない計算になってきます。

※1杯あたり15gとして算出

 

そんな量を一度に飲むのは無理がありますよね。

 

だから、直接HMBのサプリメントを摂る方が圧倒的に効率が良いのです。プロテインだとマズイこともあり、サプリメントならマズイ心配もないので味覚の面から見ても魅力的ですね。

 

 

 

HMBとBCAAの違い

違い 
HMBの内容は先程詳しく紹介したのである程度は理解してもらったかと思います。でも、初めて筋肉サプリを体験したい人にとってはまだまだ分からない事が山ほどあります。
筋肉サプリにはHMBの他によく表示されている「BACC」と言うのがあります。

 

筋肉をつける上で必要な配合成分だとはわかるのですが、実際にどんな役割があるのか詳しくわかりませんよね。

 

筋肉サプリを摂る上で知っておいた方が今後、筋肉アップを目指す者として理解しておいたほうが効率よく筋肉をつけれるので、HMBとBCAAとの違いをご紹介したいと思います。

 

まずおさらいとしてHMB

 

筋肉を増強する役割

 

ロイシンにより体内で代謝物質としてHMBに変化します。

 

一方でBCAA

 

筋肉エネルギーの源になり、分解を防ぐ役割

 

BCAAは「バリン、ロイシン、イソロイシン」の総称で、主に筋肉で代謝されたエネルギー源となる必須アミノ酸の事を指します。

 

このBCAAは筋肉つくりに果たす役割は大きく、車で例えるならガソリンの役割を担っているのです。

 

しかし、このBCAAはHMBとは違いサプリメントで摂取した場合でも、すべて筋肉アップに繋がる訳ではないのです。

 

主にBCAAの役割は3つ。

 

筋肉エネルギーの源に

 

筋肉の増強に

 

筋肉や臓器の材料に

 

BCAAは筋肉の合成に役立ちます。特にロイシン!
このロイシンにより、体内で代謝されることでHMBに変化します。
先程もくどい程言いましたが、HMBは体内で筋肉アップを促す働きを持っているのです。

 

最後にHMBとBCAAどちらがおすすめなのか?

 

私の意見としましては「HMB」です。
筋肉の増強を目指して筋肉サプリを摂るわけですから、HMBの方がおすすめだと言えます。

 

要チェック!

マラソンなどエネルギー源を必要となる場合にはBCAAの方がおすすめですね。

 

 

 

筋肉サプリを飲むだけでは効率が悪い!

ストップ 
筋肉アップを目指したい人でこんな事を思っている人も中にはいるはずです。

 

「筋トレをしずにサプリを飲むだけで筋肉をアップする!」

 

筋トレやトレーニングは体がしんどくなって疲れるから嫌だと言う人も少なくないと思います。

 

結論から言うと飲むだけで筋肉アップは効率が悪すぎです。

 

そもそも、筋肉サプリは筋肉の成長をサポートしたりキッカケを作ってくれるものです。筋トレやトレーニングをしてはじめて筋肉サプリの恩恵が受けられるのです。

 

筋肉サプリを飲むだけでは、筋肉の成長するキッカケがないので、大した筋肉の成長は見込めません。と言うか成長促進効果は期待できません。

 

もし仮に筋トレをしている人と筋トレをしないで筋肉サプリだけを飲むだけの人と比較してみると、

 

天と地の差

 

があります。筋肉サプリと言う強力な栄養を摂る事で筋肉に大きな結果がついてくるのです。